脱毛サロンで行う全身脱毛にかかる時間とは

全身脱毛の施術時間の相場

脱毛サロンの部分脱毛の施術時間は、脇のように狭い範囲なら5分から10分で完了しますが、全身脱毛は体全体に施術を行うため、部分脱毛よりも時間がかかります。脱毛器の種類や、ジェルを塗る・塗らないなどの施術方法、アフターケアの方法などもそれぞれの脱毛サロンにより異なるので施術時間に幅がありますが、45分から90分が相場となります。施術時間の長さによって脱毛効果が変わるわけではないので心配はいりません。
ただ、全身脱毛の施術は拘束時間が長くなるため、施術を受ける日はスケジュールを詰め込みすぎない方が良いでしょう。また、長時間じっとしているのが苦手な人は、全身脱毛の施術時間ができるだけ短いサロンを選ぶのもアリです。

全身脱毛を完了するまでにかかる時間

全身脱毛が完了するまでの時間は、どの程度の仕上がりで満足するのかによっても異なります。脱毛サロンの場合は、10回から12回の施術でほとんどお手入れがいらないぐらいの状態になり、15回から18回の施術でつるつるの状態になるのが一般的です。脱毛の施術は毛周期に合わせて行うため、2か月から3か月に1回のペースで受けることになります。そのため、10回から12回で完了するなら1年半から2年半、15回から18回つるつるになるまで続けるなら2年半から3年ほどかかる計算です。
通う期間が長くなるため、脱毛効果が高いだけでなく自宅もしくは職場から近く通いやすいサロンを選ぶのが、全身脱毛をストレスなく完了するためのポイントとなるでしょう。

© Copyright Better Hair Removal. All Rights Reserved.